FC2ブログ

CX5を買い替えたい


先日、スカイラインRSへの情熱をなんとか退けた私だったが、
その後、自宅用の車について考え始めていた。
自宅の車はマツダCX-5。
マツダが起死回生の想いで開発したディーゼルターボエンジンを
搭載した初期モデルだ。
装備はLパッケージのフル装備、走りも燃費もいい車なんだが、
さすがに7年も乗っていると飽きてくる。
ディーゼルエンジンは長年乗ると、どうしても エンジン内に
すすが溜まる問題がある。これが影響してパワーが落ちたり、
不具合が出たり。
うちのCX5もそろそろこんな問題も出るかなぁと思ったり。
2020年にフルモデルチェンジとの話だから、売り時って
いうこともある。
そんなこんなで買い替えを考え始めていた。

買い替えるんなら次はどんな車?
妻は乗りなれたCX5継続派。
しかし、僕はそんなつもりはさらさらない。
新しいCX5のヘッドライトが細いフェイスは好きになれない。
妻が主に乗る自宅用の次の車の候補を考えた。
国産車は面白くないのでいっそ外車にしてみるか・・。
故障、維持費、燃費、リスクがあるかな。
不安に思うが、近年、そんなに壊れる車があるはずもないとも思う。

外車にしてみようとということで、候補を考えた。
車種はSUV。これは外せない、
乗り降り、荷物の積み下ろしが楽、視界がよくて運転しやすい。

外車のSUVを探してみる。
とりあえずフォルクスワーゲンは外した。
理由は外車と思えないほどポピュラーな車だから。
もう一つ、アウディとBMWも外した。
理由は乗っている人が結構いて珍しくもなんともない。
ドゥカティを買ったときも外車だとハーレーが溢れてたから、
あまり見かけない、人が乗っていないバイクで性能的に
納得できるバイクだから購入に踏み切ったんだ。
ドゥカティではなかったら、MVアグスタに乗っていただろうと思う。
とにかくその他大勢の人が乗っているものは嫌なんだという
へそ曲がりな僕なわけです。

ということで、外車を探してみる。
妻はイタリア好きだからFIATなんてどうだろう。
チンクエチェント500XというSUVがあった。
顔つきも可愛らしくて女性受けするだろうなぁ。

チンクエチェント

「ジープ・レネゲード トレイルホーク」と共通のトルコン式
9段ATを備え、1.4リッターターボ搭載モデルは120PS。
タイヤは225幅の低偏平18インチ。
まあまあかなぁと思って考えてみたが、なんとなく造りがチープに
感じるし、高級感がなくて車格もCX5より小さい感じ。
なによりエンジンが非力すぎる。
妻の車であるが、僕も乗るので僕としてはパンチに欠ける。
買い替えることは内緒で妻にこの車の感想を聞くと、
「FIATはいらんわ」の一言。イタリアに在住していた妻にとっては、
FIATは大衆車過ぎて珍しくもなんともない存在らしい。
ということでこの可愛らしいチンクエチェント500Xは候補から外れた。

車探しはスタートに戻った。
ゆっくり納得のいく車を探すことにしよう。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ウクレレやってます。

kazu

Author:kazu
過疎ブログです。気が向いたら更新!

ホームページ

MY Ukulele紹介、 Ukuleleビルダーリンク集もあります。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

ウクレレお勧め商品

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード